借金返済に奮闘中の方へ

債務整理をする事で借金を減額、または完済する事ができます!

トップページ » 全国各地で債務整理 » 杉並区

1位 アヴァンス法務事務所

過払い報酬 16%〜18%
任意整理 139,000円〜254,000円
対応エリア 全国対応
自己破産 250,000円 その他、予納金、申立印紙代などの実費(概ね20,000円前後)がかかります。
公式サイトへ 女性専用窓口はこちらへ

2位 樋口法律事務所

過払い報酬 20%
任意整理 着手金(債権者1件につき)39,800円
対応エリア 全国対応
電話相談 0120-796-690
公式サイトへ

3位 RESTA法律事務所

過払い報酬 20%
任意整理 着手金(債権者1件につき)39,800円
対応エリア 全国対応
電話相談 0120-804-608
公式サイトへ

杉並区で借金に悩んでいる方は債務整理をご検討下さい

日本全国で生活に困窮している人の数は多く、消費者金融でお金を借りる人の数は1500万人にも上ると言われています。

その中で色んな所からお金を借り続けて返済する能力を上回るほど借金が積み上がってしまった『多重債務者』の数は約45万人とも言われていますが、これは色々な手続きをしている人や相談した人の数を合計している数の為、実際の規模はもっと多い事が予想され、専門家には約200万人はいるだろうと推定する人もいます。

東京23区内にも多重の債務を抱えている人の数は多く、杉並区内の消費生活相談センターの電話窓口にも頻繁に多重債務の相談が寄せられています。

2000年から2005年の間に寄せられた全相談のうち数百件が多重債務についての相談であり、近年ではこの件に関して詳細な調査を行う事が少ない為に実態を把握する事は困難になっていますが、近年のものも含めるとかなりの数になる事が予想できます。

2000年代の半ばには多重債務者による自殺者が年間1000人を越すなどして社会問題になった時期もありましたが、近年は半数近くまで下落しました。

その理由は『債務整理』という、多重債務の状態に陥った人を救う術がある事が広く認知されてきたからです。

債務整理とは、借金の額を減らして借りた金融機関の重い金利から開放させる手続きの事をいいます。 その手続きの仕方には次の4つのやり方があります。

1つ目は過払い金返還請求というもので、国が定めた金利の上限よりも業社が過分に取得していた利息を返すように働きかけるやり方です。 この方法は裁判所を通さずに司法書士、または弁護士が業社側と交渉をするので債務者の負担が軽いというメリットがあります。

2つ目の任意整理も司法書士や弁護士に依頼すれば直接交渉をしてくれるもので、重い負担となる将来利息をカットする事ができます。また過払い金の払い戻しを受ける事も可能です。

次の3つ目は自己破産です。聞いたことがある方も多いかもしれませんが、自己破産をすると借金の支払いが免除になる代わりに数々のペナルティもある為、慎重な検討が必要です。 最後になる4つ目は個人再生で、住宅ローンを支払っていてもマイホームを手放さなくて済み、借金の額を大幅に減らす事ができます。

しかし、これも自己破産と同様、10年間は信用情報機関のブラックリストに記載されるなどの影響があるので専門家によく相談しましょう。

杉並区にお住まいで多重債務にお悩みの方は、区の消費者相談窓口に電話で債務整理について相談すれば、杉並区で信頼できる専門家を紹介してくれますので、まずはお気軽に相談してみて下さい。

Copyright(c) 2016 債務整理、過払い金請求に強い弁護士の口コミ、評判ランキング All Rights Reserved.